ルイくんと暮らす毎日に

わんことの暮らし、好きなもの、いろいろ綴ります。

北野天満宮犬連れ~嵐山・高尾ドッグランへおでかけ

北野天満宮へ合格祈願に行きました。

 

お出かけの気配を感じて、自分からバッグに入って玄関で待ってるルイくんです。

 

学問の神様といわれる菅原道真公をおまつりする、京都の北野天満宮

受験生の娘の合格祈願と初詣を兼ねて参拝しました。

 

北野天満宮の公式サイトによると、境内の犬の散歩はダメですが、抱っこかペットカートなら犬連れで参拝できるとのことなので、ルイも連れて行くことに。

 

一の鳥居

今出川通り沿いの大鳥居。
参拝駐車場があるのですが、今出川通りが渋滞していて、近くのコインパーキングに停めて、ルイの散歩がてら一の鳥居まで歩きました。

短時間なので結果的にその方が安く済むことに。

ルイくんをスリングに入れて、一礼して鳥居をくぐります。

参道には屋台もならんで食べ物のいい匂い。

気になるけど、ルイくんが興奮しないようさっさと通り過ぎよっと。

 

しばらく行くと、楼門

干支の大絵馬が迫力。

 

本殿前の三光門

 

こちらは重要文化財に指定されています。

彩色された彫刻が美しく、「天満宮」の文字は後西天皇直筆によるものだとか。

 

御本殿

三光門をくぐると、国宝の御本殿が見えましたが、前には人の列が。

お正月明けの週末でしたが、やはりしばらく並ばないとご本殿前に進めないようです。

かれこれ10分ぐらい。

混雑してる中、ルイくん大人しくだっこされてじっとしてくれました。
そしてルイくんも一緒に、合格祈願と家族の健康をお祈り。

 

おみくじをひき、学業のお守りと学業鉛筆を買いました。

半分は試験会場に持ち込めるよう無地になっている、学業鉛筆。

これで、本番までもう少し頑張ってね。

 

ルイくんをお迎えするまでは、よく京都や奈良へ神社めぐりをしてましたが、犬連れでの参拝は初めてでした。

京都天満宮はカートも可とありますが、段差や本殿前の人込みを考えると、抱っこの方が参拝しやすいなと思いました。

お寺や神社によって、同伴ルールが違ったり、同伴不可の所もあるけれど、平等院など境内も散歩可の所もあるようですね。

これからも他の参拝者の迷惑にならないように、ルイくんの負担にならない程度に、他のスポットにもお出かけ出来たらいいな。

 

帰りは、嵐山・高尾パークウェイのドッグランへ。

ドッグランは無料ですが、嵐山・高尾パークウェイの通行料がかかります。

ゲートが3重にあって、物々しいなと思ってたら、鹿・猪対策らしいです。
さすが、山の中のドッグラン。

小型犬用エリアと中・大型犬エリア分けされてて安心。

しかし、広い。

自然いっぱいのロケーション。

とんびが飛んでるよ。

戻ってこないくらい、広い。

あんたそんなに走る犬だったのか、ってびっくりするくらい走り回ってました。

いつもの散歩がさぞかし物足りないでしょうね。
小さいとはいえ、力を持て余してるに違いない。

ロケーションが良くて、人ものびのびリラックスできるドッグランでした。

 

 

 

 

 

 

ルイくんのお正月、初日の出散歩

新しい年が始まりました。

 

しかしながら元旦から能登半島地震、航空機事故と不安の多い幕開けに。

まだ不安な思いで過ごされている方が たくさんおられると思います。

一日も早く皆様に平穏な日々が戻りますようお祈りいたします。

 

そしてルイくんの年始は、年末から私の実家、主人の実家にと連泊していたので、いつもとは違う環境で迎えました。

私の父母と兄弟の3家族が、久々に集合する2泊3日。

総勢13名の密集具合にルイくんびっくり。

お盆帰省時には1家族少なくあまり吠えなかったので、今回も大丈夫かと思ってましたが、犬慣れしているおじさんには懐いて遊ぶものの、特定の人には最後までピリピリしてました。

 

落ち着かない環境で吠えてしまうので、近所のお散歩がルイくんの楽しみ。

初日の出の時間に合わせてお散歩。

河原の土手の上まで来ると朝日のシャワーが。

黄金に輝く草とルイくん。

1年の始まりを光の中で迎える、特別な時間でした。

 

1月2日も、日の出の時刻に合わせて散歩。

朝日に照らされるルイくんでした。

 

そんなルイくんが実家で気に入ったものは…

「こたつ」です。

家にはないもの。

やはりルイくん、寒がりのようで、ぬくぬく気持ちよさそうに寝てました。

こたつで寝るって猫みたい。

 

寝顔にはいつも癒やされます。

この当たり前の日常が送れることに感謝し、日々大事に過ごす1年にしなくては。

そう考えさせられるお正月でした。

 

 

 

 

年末のルイくんトリミング、大掃除でベランダすっきり

2023年はルイくんをお家に迎えて、初めてのことばかり。

トイレトレーニングや、吠え対策、噛み癖防止などいろんな困ったことも多かったけれど、毎日楽しかった。

特に生後半年のうちは、小さくてかわいくて毎日表情が変わっていくので大量に写真を撮っていた。
写真の整理も兼ねてブログに綴り始めてみたけれど、その時々の気持ちが言葉で残るのはいいものだなと思います。
たくさんの幸せや癒しをくれて、今となってはルイくんのいない生活は考えられなくなりました。

 

そんなルイくん、お正月前に2023年最後のトリミング。

トリミングショップも年末は混雑するとのことで、10月1日に一斉予約受付開始。

10月、11月のトリミング日程とのバランスを見て、クリスマス前日に10月から予約してました。

今回はお正月の写真特典があったので、ハーブまみれパックもお願いすることに。

毛のもつれ防止になるそうです。

いつもより毛並みもやわらかくふわふわになったように思います。

ハーブまみれパックの特典のお正月ショット。

なかなかこんな写真は自分では撮れないので助かります。
年賀状にぴったり。
子どもも年賀状に写真を載せてほしくない年頃になったので、我が家はルイくんメインの年賀状になりました。

お迎え時に撮ったクリスマスショット。

いつもお迎えに行くと興奮してなかなか撮らせてくれないけど、今日は娘も協力してなんとかパチリ。

 

こちらはトリミング中に見てきたイルミネーション。

グランフロント大阪

御堂筋イルミネーション。

今年も見られてよかった。

ルイくんにはクリスマスにモンゴルストロングチーズをプレゼント。

ゴリゴリ、夢中で噛んでました。

子どもが噛んでみたけど、めっちゃ硬いそう。

これは長持ちしてくれそうです。

 

年末には、久々に犬の幼稚園へ。

大掃除の間見てもらいたかったのと、先日犬のイベントに行った時にたくさんのわんちゃんに会って興奮してしまったので、色んなわんちゃんと遊んで慣れてくれたらいいなと。

 

レーニングは好きなようでとても集中して取り組むルイくん。

真剣なまなざし。

 

トレーナーさんが「ルイくん怖がりさんですね」。

この日も最初吠えるので、まずはサークルからお友達を見学して、徐々に慣らすと吠えなくなったのだとか。

知らないわんちゃんと交流するのは緊張して吠えてしまうので、興奮する距離に入る前に、落ち着いてから少しずつ距離を近づけていくといいですよとのこと。

それに「怖いときお耳が後ろに下がるのが、ルイくんわかりやすいですね。それが怖がっているサインなので、目安にするといいですよ」とも。

なるほどね。

やっぱり、慣れてなくて怖いんだなぁ。

興奮する前に気づいてあげれたらいいなあ。

 

そしてルイくんの留守中、飼い主はせっせとベランダの掃除。

いつもベランダに出たがってなかなか掃除ができないので、いないうちに。

木製のウッドパネルがささくれ立って危なかったこともあり、交換。

木製は腐食してしまうのでメンテナンスを考えると人工木製にしようか、ルイくんが走れるように芝生シート?とか考えたけれど、夏場は熱くなって歩けなくなるのでやっぱり天然木製にしました。

IKEAのもの。グレー色のもあったけれど、強度を考えてこちらのタイプに。

あー、やっとすっきりした。
これでルイくんもベランダで遊びやすくなるね。

慌ただしく過ぎた2023年。

2024年も、楽しく過ごそうね。

 

 

山田池公園へ、犬イベント「Log-inラブペットフェスタ」

家族の用事が落ち着いたので、ちょっと足を延ばして大阪府枚方市山田池公園

昔何度か行ったことはありますが、犬連れでは初めて。
ハナショウブがきれいだったなという記憶があるけれど、実は山田池は歴史的にも貴重なため池なのだそう。「日本の歴史公園100選」に選定されているのだとか。

この日は、山田池公園の多目的広場で「ラブペットフェスタ」が行われると聞いて行ってみました。

犬のイベントに行くのは初めてで、どんなお店に会えるかワクワク。

 

公園へ。何も考えず開催場所から離れた北側の駐車場に停めてしまいましたが、ルイくんの散歩もしたいし、運動がてら歩くことに。

山田池の水面が反射してきれいです。

きれいだからルイくんと池の写真を撮りたいと思うけれど、周りのニオイ嗅ぎに夢中でじっとしてくれない。

広い場所だから、楽しそうだね。

あー、広いし伸縮リード持ってきたらよかったな。

 

ペットのイベントをしてるだけあって、犬連れの人とたくさんすれ違う。
その他、ジョギングをしている人や、野鳥を観察している人も、

小橋を通って、水生花園の方へ。

公園、結構広いな、多目的広場まで、まだ半分ある。

北駐車場からでも、反対回りだとまだ近かったな。
こんなに広いと思わなかった。

 

ようやく多目的広場へ。

にぎわってます。

でも、中に入ると「ワンワンっ」、ルイくん、吠え出しました。

会場には、見たことがない犬種や、大型犬、わんちゃんたちがいっぱい。

どうやらルイくんこの状況にびっくりしてしまったよう。
怖がるので、抱っこしてあげることに。

そのまま会場を1周。

食べ物や、スイーツ、犬の洋服、小物を売るお店など、たくさん!
お腹が空いていたので、主人はハンバーガー。

私は牛ハラミ丼。

とっても美味しかった。

芝生の丘にて。
空もきれいで写真撮りたいんだけど、ルイくん落ち着かなくて、じっとしてくれない。


帰りもずっと、抱っこ。

まあ、寒かったしね。

 

そして今日買ったものは、こちら。

ささみの無添加おやつと、鹿の骨。

ささみのおやつは、試食でもらったのを気に入って食べたので買ってみた。

パリパリで美味しそう。

鹿の骨は、鹿の角は好きだし、噛むの好きだから気に入るかなと思ったのだけれど、最初は気になってずっと嗅いでいたけれど、それっきり。うーん、残念。

よっぽど疲れたのか、帰宅後ずっと寝ていたルイ君でした。

 

 

ペット用寝袋、使ってみた

寒暖差がはげしい今日このごろ。

 

夜は、布団の上で寝るのが好きなルイくん。

昼は好きな場所で寝てたけど、寒くなってきたからベッドか何か買ってあげようかな。

以前使っていたRADICAのベッドは、丈夫でクッションもあってルイくん気に入っていたけれど、最後はカミカミして綿を出してしまった。

それでも半年ほど使えたから、まだもった方かな。

 

布のベッドは噛まれるからプラスチック製のベッドを買ってみた。

でも噛まれることはないけど、あまり使ってくれてないな。

 

別の形に変えられるベッドも買ったのだけれど、掘って遊ばれて、ホックを噛んでしまい、飲み込みそうだから早々に処分してしまった。

去年使ってたシャギー素材のベッドも、まだ噛んで食べちゃうみたい。

かまくらベッドもこの前私が寝ている間に破壊されて中のスポンジが出てきたし。

なんでも噛んで、壊してしまうルイくん。

もう、ベッドはいらないかなと思っていたけれど、寒くなってきたしなぁ…

と考えて、寝袋型のベッドを買ってみた。

どうせ噛まれるから、あまり中綿が出ないものの方が安心かもと思って。

前に誤飲で病院に行ったときに、中綿の誤飲は危ないと聞いたし。

 

最初は、やっぱりカジカジ。

もぐって掘って、遊んでいたけれど、上に乗ってくれた。

あったかいのね。

最近床もひやりとするのか、ひなたぼっこ以外はカーペットの上にいることが多い。

 

そして午後からちょっと冷え込んできた日。

気づけば、ルイくんブルブル震えてた。

さすがに服を着せてあげよう。

そして寝袋の中に入れてあげた。

気に入ったみたい。

もぐって、しばらく中でじっとしていた。

中でしばらく動かないから、心配になったくらい。

気づかれないで、息子にちょっと踏まれてた。

急に冷えてきたからルイくんも寒さにびっくりしたのかな。

 

私の仕事中は私の足元に。

横の足温器も暖かいからか、座布団にして上で寝てくれてる。

テレワークは足元が冷えるから、私もルイがいると暖かい。

 

暇なときは噛んじゃうから取り上げるけど、たためるからしまって置いておいてもじゃまにならないのがいいな。
これからどんどん寒くなってくるから、あったかくして乗り切らないと。

 

そしてルイくん、ひそかに気に入ったのがこちら「足元パネルヒーター」。

受験生の娘の勉強机の足元用に買ったもの。

勝手に入って出てこない。

これ、すごくあったかい。気に入るのもわかるな。

娘が勉強するから出されるとき、「ブフォオッ」って怒ってた。

気に入ったのね。

ルイくんにピッタリサイズだし、落ち着くんだろうな。

 

これから寒くなるなぁ。

お家の中あったかくして、冬を乗りこえないとね。



 

 

 

 

ぬくぬくもこもこ、幸せ時間とルイくん

秋の深まりとともに、もこもこが心地よい季節になってきた。

 

肌寒い日はふわもこのボリュームに癒されます。

 

ルイくんも抱っこされたがる。

お膝に乗ってくれるとあったかい。

今週留守番が多かったせいもあるのか、ルイくん甘えんぼ。

お姉ちゃんの膝の上から離れない。

ん?眠くなってきた?我慢してる?

あ、寝ちゃった。

お姉ちゃん動けないけど、幸せそう。

 

私がしゃがんだ時も、すかさず膝に乗ってくる。

そして、うとうと…

 

あったかい布団の上も好き。

また、うとうと…

眠ってる姿に癒されます。 

 

寒いかなと思って服を着せると、気づいたら脱ごうとしてる。

脱げるの?

よいしょ、よいしょ、

あと、もうちょっと…

脱げた!

ボサボサやん。

寝ているときにも半分脱いでました。

 

寒い日が増えたので、お家の中でもつい服を着せっぱなし。

お腹や足の付け根に毛玉ができてしまった。

ブラシも毛玉が引っかかるからか、なかなかさせてくれない。

トリミングから1か月。

このもこもこ感は大好きだけど毛がもつれがちだな。

 

ようやく、トリミングDAY。

寒くなってくるし体の毛は長めにしたかったけれど、服を着せると毛玉になりやすいと言われてバリカン10mmに。

耳は夏は短くしていたけど、冬は伸ばしていこうかな。

トリマーさんに「お家の中では蒸れるし、毛玉になるから服着せなくていいですよ。寒かったら、自分で布団の所に行きますよ」と言われました。

そうなんだ。寒いだろうと思って、服着せすぎてたかな。

今回は毛玉ができないようにしないとね。

トリミング後は、ふわふわでいい匂い。

家族でルイくんに癒される毎日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

暇すぎるのか?カミ癖困ったルイくん

今週のルイくんは、なかなかいたずらっこで手を焼きました。

 

仕事が忙しかったのもあり、昼間はずっと机のそばで寝てたルイくん。

椅子にかけたロングカーディガンがお気に入り。

 

夜は、布団の上で寝るのが好き。

いつも、朝までおとなしく寝ている(多分)のだけれど、今週は違った。

 

一日目、早朝何か落ちてると思ったら、新しく買った布団カバーのファスナー。

二日目、物音で目が覚めたら、なにやらポロポロしたものが。
かまくらベッドをカジカジして、スポンジまで出してて、びっくり。

ついでに、もう一枚の布団カバーのファスナーも破壊。

 

日中も段ボールを噛んでちぎってしまう。

あ、こっちの段ボールも。

もしかして暇なの?

そういや最近新しいおもちゃもあげてないし、構ってもらえなくて、暇だったんだろな。

何か噛むものあげたら、ストレス発散できるかな?

 

何かなかったかなと探して、トウモロコシでできたおもちゃをあげる。

取り上げようかと思ったら、すでに1本まるまる食べられてた。

10分もしないのに?

心配になって、ネットで検索したけれど、トウモロコシだから害はなさそう。

でも、体にはよくないだろうな。

 

新しい鹿の角もあげようか。

目の色変えて奪いに来た。

野生のにおいがするものは好きだね。

 

1歳になったし、カミカミできる新しいおやつも買ってみよう。

すごい食いつきよう。ペロッと食べたけど大丈夫だった。

 

アキレスも食べられるかな?

すぐ取られたものの、のどに詰まるかなと思って取り上げて切ってもう一度あげる。

最後は筋みたいなの残してたから、切っててよかった。

 

まあ、ずっと家で寝てるだけも暇だから、いたずらしたくもなるよね。

成犬になっても、おもちゃやおやつは必須だなぁ。

なるべく遊んであげられるとよいのだけれど、忙しいとなかなか。

お互い、心が通う時間は大事にしたいなと思う毎日です。